肌診断って何?

最近、様々な化粧品メーカーなどで肌診断というものが行われていることがありますよね。

気になってはいるけれど、どういうことをするのか分からず、不安でできないという方も多いんじゃないでしょうか。

肌診断とは具体的にどのようなものなのかご紹介しましょう。

どういったことをするのかは、化粧品メーカーによっても多少異なります。

基本的な流れとしては、まず肌の状態を分析するためにスキンチェックを行っていきます。

肌のキメの状態を確認するために、頬骨、シミ、シワ部分などのレプリカというものを採っていきます。

また、角質細胞をチェックするために、角質チェッカーを使用する場合もあります。

顕微鏡で角質細胞を見ることができ、大きさ、整っているかどうかなどによってどの程度肌に保水力があるのか、ターンオーバーは正しく行われているのかを知ることができます。

キメが整っているかはレプリカを見ることによって明らかです。

普段は自分で細かく自分の肌の状態を見ることはできませんから、肌診断をすることによって自分の目で確認することができるのです。

また、問診表に記入を行うところも多いですが、どういった生活習慣を送っているかということも肌診断をする上で大切になります。

肌の状態を確認した上で、どういったことに気を付けて生活すれば良いのか、アドバイスしてもらうこともできますよ。

肌診断は今の自分の状態を知るということだけが目的ではなく、今後どのように改善していけば良いのか知ることができますので、きっと参考になることでしょう。